MatCalc 6.01 (rel 0.001)

  MatCalc による simulation of multi-stage heat treatment of 9% Cr-steel
                  including a solution treatment (austenitization) and tempering step. 

  合金         Fe, Al, C, Cr, Mn, Mo, N, Nb, Si, V の10元素合金

  母相 Matrix     Ferrite (BCC_A2), Austenite (FCC_A1)
  析出相          AlN, NbC, VN, M7C3, M23C6, Laves_phase,
              M3C (Cementite) and Zet-phase (CrV)(N)

    組成値       Fe - 0.03Al - 0.1C - 9Cr - 0.5Mn - 1Mo - 0.05N - 0.08Nb - 0.3Si - 0.21V (wt%)

  核生成サイト   粒界、転位
  転移密度
  粒径
  界面エネルギー 値指定、もしくは auto


  
  熱処理は左上図の通り、
      1080℃は2時間(7200秒)

                  析出相の時間変化は右上図、
                  母相は Austenite
                  析出相のモル比率  NbC(aust)
                                                        AlN(aust,d)
                            AlN(aust,gb)


  
  室温に続けてのtempering熱処理、
  熱処理は左上図の通り、
      720℃は6時間(21600秒)

                  析出相の時間変化は右上図、
                  母相は Ferrite
                  析出相のモル比率  M23C6(mart)
                            NbC(aust)-
                            VN (mart)
                            AlN(aust,d) -
                                                        AlN(mart)
                                                        AlN(aust,gb)-


    パソコンによる計算時間(Windows8, 64bit, 8GBメモリー)
  Part-1   24分
  Part-2   2時間2分


 戻る     v5による結果

Copyright(C) 2012-2017 Materials Design Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.